HOME>ホットトピックス>耐震性が心配ならば一度相談したくなる会社

得意分野で評価

株式会社キーマンでは、建造物の長寿命化と価値向上にいち早く着目していることもあり、補修・補強工事に特化した不動産経営・管理などの事業相談にも乗ってくれます。ちなみに、マンションなども耐震診断が必須だといいます。1981年以前の旧耐震基準で設計された建物を保有しているのであれば、株式会社キーマンでは新耐震基準を用いてチェックしてくれるようです。耐震補強工事の経験、豊富な実績により、簡易診断の相談にも応えてくれるようで、地震対策のスペシャリストが籍をおいています。ちなみに、得意分野をご存知でしょうか。原状回復のみならず、機能向上させる改造や変更、グレードアップを伴う修繕工事であり、経年劣化の問題も改善できます。

資産価値を高めさせる

株式会社キーマンは、2018年から建物のメンテナンスや耐震補強など、一般的なリフォームやリノベーションとは異なる新耐震基準の調査・診断・設計に着手してくれることで、中古物件さえも高収入となる物件に蘇らせることに強みを持っています。現在、低収入物件の活用に困っているのならば、取り組みを検討してみるのも一法ではないでしょうか。建物の資産価値が上がった声も耳にします。

事務所も健康的な作り

株式会社キーマンでは経験や実績などを事務所に反映させているようです。ですから、どのような事業、業務を行っているのかを知るには事務所を見学するのも一法です。0宣言の家として機能向上していることをご存知でしょうか。内装に秘密があり、壁は漆喰、床は無垢材を用いり、テラヘルツ加工された照明などで設計されています。いわゆる健康的な空間、事務所に仕上げられており、室外工事だけではない利用価値も強みです。

広告募集中